顎関節症?→実は股関節から

こんにちは!

腰痛専門【吉祥寺コアド整体院】の新海です。

 

当院には腰痛症状でお悩みの方が多いですが、肩こり、頭痛など他の症状でお悩みの方もいらっしゃいます。

「こんな症状で行っていいのかな?」なんて心配いりません!

ぜひ一度ご相談ください(^^)

 

さて今回の症例は「顎関節」。

・開け閉めがしづらい

・開けると音がする

などの症状の総称ですが、今日の20代女性クライアントさんも「一見」この症状。

 

症状はさておき。

早速足から施術。股関節の調整で「顎や頭まで響く」とのこと。

両足の股関節まで調整終了後に一度口の開け閉めをしてもらうと「開けやすくなってる!」と。

 

股関節はかなり硬かったのですが、お聞きすると(いつも(^^))忙しくて座っている時間がかなり長かったとのこと。

あとは「あたま」。

右耳周辺が緊張していたのも解放。

これで開かなかった顎は大分解消されました(^^)

 

最後に顎周辺の筋肉を緩めて終了。

(かなり変わっている)耳と股関節のケア法をお伝えしました。

 

これでどうなるかまた一か月後に確認です。

彼女の事ですから恐らく平気な顔をしていらっしゃるでしょう(^^)

 

 

コアド整体院(http://coad-seitai.com/

新海 登

コメントを残す