症例報告:首の痛みと膝の痛みと足の付け根の痛み→小腸で全て解決!

こんにちは!

腰痛専門【吉祥寺コアド整体院】の新海です。

 

当院は施術に入る前に「今日どうですか?」とお聞きします。

そうすると全体の3割ぐらいの方は「大丈夫です(^^)」とおっしゃいます。

これはメンテナンス通院されている方で、特に痛みなどは出ていない方です。

 

その他の方はどこかしら気になるとおっしゃいます。

一か所だけ。もしくは複数個所。

 

複数個所が気になる場合でも、結局大元の原因は1か所。

つまりそこさえ調整してしまえば全て良くなる、というワケですが、この1か所を見つけることが難しいのです。。

 

さてこのケースも複数個所の気になる場所があっても結局は小腸のウィルス感染が原因で、そこを良くしただけで気になる場所がスッカリ良くなった例です。

 

小腸の役割は「消化」「吸収」かな、と思われがちですが、この「免疫」も大事な役割の一つ。

免疫が無かったら体はタイヘンなことになってしまいますからね(^^)

 
tel5

コアド整体院のHPに戻る   tel5

症例報告:左の膝痛→肝臓と副腎でした

こんにちは!

腰痛専門【吉祥寺コアド整体院】の新海です。

左の膝の痛みを訴える30代女性。

運動もしっかりやっています。

やり過ぎかな?とも思えましたが、まずは検査。

 

膝よりもまずは肝臓。

機能が落ちていました。

お酒も大好きなので、その影響もあるでしょう。

そして・・・副腎!

見落としがちですが、こちらも機能低下とウィルス感染。

 

この二か所の調整であれほど痛かった膝痛はどこかへ~。

 

身体の表面に出ている症状はあくまでも体の内側からのサイン。

そのサインに気づき、いたわるだけで、あとは身体が勝手に治してくれます。

tel5

コアド整体院のHPに戻る   tel5