自律神経失調症の改善法|吉祥寺コアド整体院

電話マーク0422-26-8498
10:00~20:00 火祝休
予約優先制 1日8名様限定

自律神経失調症の改善法 吉祥寺コアド整体院

自律神経失調症の原因の多くはストレスや疲労の蓄積と述べました。
ではどうやったら自律神経失調症を改善することができるのでしょう?

ストレスとその許容量を水とコップに例えてみます。
誰でも多かれ少なかれ、水がコップの中に溜まっていくように、ストレスや疲労は日々溜まっていきます。
水がコップから溢れてしまったら自律神経失調症になってしまうとすると、要はコップから水を溢れさせなければいいのです。

ではどうしたら溢れることを防げるのか?
それは
①水(ストレス・疲労)が溜まらないようこまめに減らす
②コップ(許容量)を大きくする

この二つが対策として考えられます。

ただ「②許容量を大きくする」これは個人差が大きく、自律神経失調症の専門医でも現実的には難しいケースが多いです。
誰でも今からすぐ始められることは「①ストレス軽減」です。

ではどうしたら軽減できるのか?
それはあなたが楽しい・リラックスできる・嬉しいなど心地いい感覚を味わうことです。

「快」感覚を味わう事で高ぶった交感神経を鎮め、リラックスの副交感神経を高めてくれるからです。

「快」感覚はその方によってさまざまです。
入浴・カラオケ・ウォーキング・音楽鑑賞・アロマ・・・。何でもいいと思います。
もちろん整体を受けることでこの「快」感覚を感じる方も多いです。

整体を受けると
・筋肉がほぐれて気持ちがいい
・リラックス出来る
・ストレス発散になる
など。

私も自分で気づかないうちに疲労が溜まっている可能性があるので、他院を利用し、ココロとカラダのメンテナンスは定期的に行っています。
また入浴が好きなので、毎日湯船には最低でも20分は浸かり、リラックスも心がけています。

あなたに合ったリフレッシュ法を実践し、日々のストレス・疲労をこまめに取っていきましょう!

↑ PAGE TOP

コアド整体院の電話番号