不妊症の原因|吉祥寺コアド整体院

電話マーク0422-26-8498
10:00~20:00 火祝休
予約優先制 1日8名様限定

不妊症の原因

◎母体だけが原因ではありません。男性も見直す必要はあります。

不妊といえば女性側の問題というイメージがありますが、実際はそうではなく、男性側にも原因がある時があります。分からない場合は一度ご夫婦で検査に行かれることをお勧めします。

では一般的な原因について挙げます。

女性側の問題① 卵管障害
子宮内膜症や性感染症が原因と言われ、卵管が詰まったり、細かったりする問題です。不妊の40%がこの卵管障害と言われています。

女性側の問題② 排卵障害
ホルモンバランスの乱れが原因で、卵子が育たない、またはうまく排卵できない問題です。不妊の25%がこの排卵障害と言われています。

女性側の問題③ 子宮障害
子宮内膜症、子宮筋腫が原因で、受精卵がうまく着床できないことを指します。

女性側の問題④ 子宮頸管障害
精子が子宮頸管を通過できない問題です。

男性側の問題① 精子障害
性感染症や病気、ストレスで精子がうまく作れなかったり、数が少ない場合です。男性の不妊の80%がこの精子障害と言われています。

男性側の問題② 性交障害
勃起障害や膣内での射精ができない場合です。

男性側の問題③ 精管障害
精子が通過する精管がつまってしまったり、何らかの異常でふさがってしまっている場合です。

男性側の問題④ 病気や疲労
飲酒や喫煙、糖尿病が原因で精子が作られないことを指します。

以上が一般的な医学からの観点の問題点です。
次に医学からではなく、整体からの観点の問題点です。

整体的観点からの問題① 骨盤 
・反り腰
・前後左右への骨盤のゆがみ
・骨盤をうまく動かせない
など骨盤周りのトラブルです。
骨盤が歪むと生殖機能の低下を招きます。母体の安定→いかに質のいい卵子を作るかが最大のポイントです。これがないと不妊治療などをされても妊娠する確率は下がってしまいます。

整体的観点からの問題② 低体温 
不妊でお悩みの方で意外と冷え性の方が多いです。体が冷えると筋肉も固まり、全身の血流の低下や神経の乱れも招きます。
シャワーだけで済ませず、少しぬるめのお風呂にしっかり浸かり、体を温める習慣をつけましょう。

整体的観点からの問題③ ストレス 
やはりストレスは不妊だけでなく、さまざまな体の不調につながります。
神経の高ぶり、筋肉の硬直、血流の低下を招きます。ストレスを溜めない事とその発散方法は皆さんそれぞれ違います。自分に合ったストレス解消法を見つける必要があります。

整体的観点からの問題④ 食生活 
バランスのいい食事をしていても実は体の吸収率が悪く、鉄分など栄養不足というケースもあります。
身体の外面の筋肉などにとどまらず、食生活の改善のアドバイスもさせて頂きます。

↑ PAGE TOP

コアド整体院の電話番号