症例報告:半年続く腰痛

こんにちは!

腰痛専門【吉祥寺コアド整体院】の新海です。

 

先日いらっしゃった、40代男性。

半年間ずっと腰痛を我慢されていたようですが、一向に良くならないので、インターネットで検索し、当院に来ていただきました。

 

早速検索です。

そうするとなぜ半年もの間、腰痛が良くならなかった原因が分かりました。

 

腰の骨の3番目と仙骨2箇所に少しキズが付いていました。

 

その調整をしただけで、あっという間に痛みがなくなり、どう動かしても痛くない!

患者さんはビックリされていました。

それはそうですよね。

半年間ずっと続いた痛みがあっという間に消えてしまったのですから(^^)

 

筋肉の端は骨に付いています。

そのついている部分に傷がついていれば、筋肉は付きたくても付けず、不安定になります。

そのような状態で筋肉を柔らかくしたりしてもすぐに不安定になります。

なので、大元の原因である骨を調整すれば、あとは自然と良くなります。

コアド整体院のHPに戻る   netyoyaku