自律神経失調症と「快」感覚|吉祥寺コアド整体院

電話マーク0422-26-8498
10:00~20:00 火祝休
予約優先制 1日8名様限定

自律神経失調症と「快」感覚

自律神経失調症の改善には「快」感覚を味わう事と言いましたが、もう少し中身を掘り下げていきましょう。

高ぶった交感神経→「快」感覚を味わう→交感神経が静まる→リラックスの副交感神経が高まる→自律神経が落ち着く

という構図ですが、では何で「快」感覚を味わうと効果的なのでしょうか?

①入浴
40℃以下の少しぬるめのお湯に30分ほど入れるのが理想です。
長湯が慣れていない方は音楽を聴きながらや、最初は10分からでもOKです。

②適度な運動
ウォーキングなど心拍数をそれ程あげないぐらいの、軽い運動です。
全身運動で血行を良くすると身体もスッキリしますので、精神的にもいい影響が出ます。

③カフェインの摂取を控える
コーヒーやお茶に含まれているカフェインが神経を高ぶらせている場合もあります。一日に何杯も飲む方は少し控えたり、ミネラルウォーターに変えるのもいい手段です。

④砂糖の摂取を控える
食事や飲み物には思った以上の砂糖が入っています。
外食や缶・ペットボトルの飲み物を控えるだけでも効果は出ます。

⑤アロマでリラックス
香りを嗅ぐことでリラックス効果を得ることは出来ます。
代表的な香りはラベンダー・ベルガモット・カモミールなどがあります。
お香でも同様の効果は期待できます。

↑ PAGE TOP

コアド整体院の電話番号