間欠跛行を伴う坐骨神経痛→仙骨と腸骨でスッカリ良くなりました!

こんにちは!

腰痛専門【吉祥寺コアド整体院】の新海です。

 

50代女性。

酷い坐骨神経痛です。

 

タイトルの「間欠跛行」とは「歩いていると足がしびれてくるが、しばらく腰を丸めて休んでいると治る」という意味です(^^)

 

坐骨神経痛の症状は起こりやすいのですが、この間欠跛行を伴うものはそれほど多くありません。

 

ですが、坐骨神経痛の原因の多くが骨盤を構成している仙骨と腸骨の位置関係の乱れなので、それさえ戻してあげればあっけなく良くなることが多いです(^^)

 

この女性もしんどそうに院に入ってこられましたが、ちょっとのことで良くなり、とても喜んでくれました(^^)

やっぱり治療家は来られた方が喜んで帰ってくれることが何よりうれしいのです(^^)

 

喜んで帰って頂けるよう、日々スキルアップしてお待ちしています(^^)

コアド整体院のHPに戻る   tel5