フルモニ→効果ありすぎて一旦お休みです

こんにちは!

腰痛専門【吉祥寺コアド整体院】の新海です。

タイトル通りです。
効果が出過ぎて一旦フルモニお休みします(^^)

過去の記事はこちらから。

http://coad-seitai.com/blog/furumoni1/
http://coad-seitai.com/blog/20140618/

フルモニ始めて半年経ちました。
スタート時からここ半年の体重・体脂肪です。

・2月1日 63.8キロ・20%
・3月1日 61.8キロ・20%
・4月1日 61.2キロ・19%
・5月1日 60.6キロ・18%
・6月1日 59.8キロ・18%
・7月1日 59.4キロ・17%
・8月1日 58.8キロ・16%

半年で体重5キロ、体脂肪率4%ダウンという結果です。
ウエストもかなり減りました。
計っていませんがベルトは5センチ以上切りました。

本当はライザップ風に撮ろうと思ったのですが、さすがに上半身裸はマズイ。
なので一昔風です(笑)

最初から体重を落とすつもりで始めたわけではないのですが、みるみるうちに体重が落ちるので、これがまた楽しかったりします(^^)
ではなぜ辞めるのか?
それは体力が落ち始めたからです。
何キロまでなら体力に影響が出ないのか、これをずっと見極めていました。

 

屋久島から帰ってきて確かにかなり忙しかったですが、それにしてもオカシイ。
今月に入り、58キロ台に突入した途端、施術後に疲れが出始める。

恐らくここが底と判断。
これ以上続けると体重の減少に伴い、体力も落ちるので一旦お休みします。
とは言っても朝の果物はいいので、後に味噌汁+納豆を少し加える程度なのですが、体重を落とさないように気を付けるだけです。
なので、ワタクシ。
今月はちょっと頑張って食事をしています(^^)
それでも体重は58キロ台をキープしてしまっていますが・・・。

ちなみに一般的な標準体重は
身長*身長*22
私だと1.72*1.72*22=65.08キロ

とこれは少し多いかな?と思いますが、自分のベスト体重を見極めて維持する事は大事だなと改めて実感。

コアド整体院(http://coad-seitai.com/
新海 登

フルモニ#2

こんにちは!

腰痛専門【吉祥寺コアド整体院】の新海です。

 

ブログが復活しました!

なので張り切って更新していきますね!

 

復帰第一弾は【フルモニのその後】です。

 

最初の記事はこちら。

http://coad-seitai.com/blog/furumoni1/

4カ月経過しました。

最初:

体重:63.8キロ 体脂肪率:20%

 

現在

体重:59.8キロ 体脂肪率:18%

 

となっています。

体重は4キロ、体脂肪率2%ダウンという状況です。

 

身長(172センチ)を考えると特に問題ないのかなと思っていましたが、

今考えると体重も体脂肪率もヤバかったですよね(笑)

 

体重もいつぶりなのか思い出せないぐらい久しぶりに50キロ台に戻りました。

やっぱり体が軽い~!

 

朝食も果物のみでスタートしましたが、お腹がやっぱり空くので、果物を食べ終わった後にみそ汁を飲むという邪道方式です(笑)

ですが朝食以外は全く気にせず飲み食いしています。

 

お菓子:頂きものを夕方よく食べます(笑)

ビール:この時期美味しいですよね~!

アイス:夕食後は必ず(笑)

 

と言った感じです。

これでもグングン体重が落ち、とうとうベルトを5センチ切りました。

ベルトの役割を全く果たしていなかったので。

 

正直、体重を落とそうと思ってスタートしたわけではなく、フルモニをやるとどうなるんだろう?という興味本位のスタートでした。

ですが何も気にせず体重が落ち続けるので、この先どうしようと検討中です(笑)

 

コツは・・・続けることです。

何でもそうですが、○○するだけで○○になる!みたいなふれこみのものは多いです。

ですが、そんなものはありません。

なったとしても偶然です。

 

一回で腰が治ります!もありません。

どんな凄腕先生の施術を受けて良くなったとしても、変な姿勢でテレビを見ていたらすぐ再発します。

それ以上にどういうことを意識して生活するかの方がはるかに大事です。

一度ちゃんと考えましょう!

 

ちょっと脱線しましたがまた来月報告しますね!

 

コアド整体院(http://coad-seitai.com/

新海 登

正しい姿勢とは??

こんにちは!

腰痛専門【吉祥寺コアド整体院】の新海です。

 

先日いらっしゃった首肩こり・腰痛でお悩みの方の症例です。

姿勢のクセの結果、症状が出ているケースが多いので、当院ではまず立ったときに姿勢もチェックします。

 

まず立ったとき。

理想的な姿勢は下の図のように、「腰が少し反り、背中が少し丸まり、首も少し前に反る」

これです。

横から見たときにこれぐらいゆるいS字のカーブを描いていれば、背骨がバネの役割となり、衝撃を吸収して、どこかに負担がかかりにくくなります。

 

理想的な背骨のカーブ

 

先日の方は腰がかなり反り、背中も反り、首が何とかバランスを取っているという、かなり体に負担のかかる姿勢の持ち主でした。

私もここまでのクセの方は初めて。

本人も反っていることは分かるが、姿勢を戻せない、背中を丸くできないという状況です。

 

早速施術です。

ですが特別変わったことはしません。

足首・股関節が固まり、完全にロックしていたので、その解除。

頭蓋骨の下の方も解除。

 

これだけであれだけクセがあった姿勢が上の図のようにほぼ理想的な姿勢に!

本人も「すごい楽!!」と実感されていました。

 

本人もこの理想的な姿勢に戻りたかったけど、足首や股関節に邪魔されて戻れないだけでした。

 

 

捻挫をしてしまっても、しばらくすると痛みがなくなります。

これで治った!と思ってしまいます・・。

でも実際は痛みが一時的に治まっただけで、冬になったらうずくなど実は完治していません。

 

この足首の不安定感を体が勝手にバランスを取ってかばい合い、姿勢が崩れ、痛みがどこかに出る・・・。

このケースは実はかなり多いです!

 

今回は足首もしっかり調整したので大丈夫でしょう!

喜んでもらえて良かったです(^^)

 

コアド整体院(http://coad-seitai.com/

新海 登

フルモニ#1

こんにちは!コアド整体院の新海です。

現在私は「今年やる事リスト」の中から【フルモニ】を実践しています。

そもそも【フルモニ】とは?という方もいらっしゃると思いますので、簡単に概要を説明します。

フルモニとはフルーツモーニングの略で、簡単に言うと、「朝食に果物を摂りましょう」ということです。

・・・簡単すぎる説明ですね(笑)

 

【始めたきっかけ】

今年の初めに前職場の新年会にお呼ばれしました。

駅前の居酒屋さんに集合したのですが、そこで早く到着した私は早速お肉を大量注文。

(お肉がウリのお店だったので)

ですが順次到着する前職場スタッフ達はお肉には手を付けず、お通しのキャベツをこれでもか!というぐらいに食す。

草食動物か!と思わず突っ込みたくなるほどでしたが、せっせと食物酵素を摂取しているのです!

そこに院長マツダさん到着。

そこでマツダさんから【特別フルモニ講座】が始まるのです。

「朝のくだものは金」ということわざがあるように、朝食に果物を摂る事は良い事は知っていましたが、詳細なことまでは知りませんでした。

色々と教えてもらい、今まで食事療法をしたことがなかった私はまずは試しにと、切りのいい2014.2.1から始めることにしたのです。

 

【どういう効果があるの??】

ところでこの【フルモニ】。どんな効果があるのかということの説明を。

果物の摂取の最大の目的は【酵素の摂取】です。

酵素の役割は消化・吸収・解毒・排泄の手助けです。

体内の酵素が不足すると、消化吸収など代謝能力が落ち、血液が濁り、最悪は病気になってしまうのです。それぐらい酵素は健康に過ごすためには必要なものなのです。

 

消化には実はかなりのエネルギーを必要とします。

消化に必要なエネルギーを使い、残ったエネルギーで排泄などを行います。

朝食を果物にすることで消化に使うエネルギーの節約にもなります。

酵素の摂取で代謝能力が上がり、余ったエネルギーが解毒・排泄に回り、体の中からキレイになっていくのです。

 

ということで、フルモニの最大の目的は【代謝アップ】ということになります。

 

【今までの私】

仕事のある日の朝食は日本人のオーソドックスな朝食(ご飯・味噌汁・焼き魚)を摂る事が多かったです。

「しっかり食べないとお腹が減り、仕事に支障が出る」という強迫観念もありましたから、お腹がすいていなくてもせっせと食べていました。

その結果・・・よくお腹を壊していました(笑)

要は折角食べても体が拒絶していたわけです・・。

朝が弱い私が起きてから3分後にこのような食事を摂るのですから、内臓も全く起きていません(笑)

見て見ぬフリをしてきましたが、ようやくこの部分にメスが入るのです。

 

【始めて10日経ちましたが】

少しずつ変化が出てきました。

変化①「数字」

分かりやすいのが体重。久しぶりに計ってみると体重:63.8キロ、体脂肪:20%の驚愕の数字・・。

まずビックリですね。体重・体脂肪ともに私のイメージをはるかに超えていました。

2/10現在体重:62.8キロ、体脂肪:20%と1キロのダウン。お腹周りが少しスッキリしました。体脂肪・・。

 

変化②「朝の目覚め」

朝の弱かった私ですが、目覚ましが鳴る前に目が覚め、朝の眠さをあまり感じなくなりました。

変化③「朝の腹痛減」

これはそれはそうです。

今まで寝ている内臓を起こして無理矢理食べ物を入れていた訳ですから。

変化④「意外とお腹が空かない」

思っていた以上に空腹感がありません。

10時頃に波がやってきますが、それを超えると14時ぐらいまでは平気です。

【最後に】

現代人は私含め、誰しもが「食べ過ぎ」です。

過剰にカロリーばかり摂取して、必要なものを摂れていないのです。

人の体は自分が食べたもので出来ています。

肩こり・腰痛などの症状も姿勢やストレス以外に「何をどれだけ食べているか」も原因に含まれます。

一度食事も見直しましょう!

また一か月後の経過報告もします。

お楽しみに。

 

コアド整体院(http://coad-seitai.com/
新海

顎関節症?→実は股関節から

こんにちは!

腰痛専門【吉祥寺コアド整体院】の新海です。

 

当院には腰痛症状でお悩みの方が多いですが、肩こり、頭痛など他の症状でお悩みの方もいらっしゃいます。

「こんな症状で行っていいのかな?」なんて心配いりません!

ぜひ一度ご相談ください(^^)

 

さて今回の症例は「顎関節」。

・開け閉めがしづらい

・開けると音がする

などの症状の総称ですが、今日の20代女性クライアントさんも「一見」この症状。

 

症状はさておき。

早速足から施術。股関節の調整で「顎や頭まで響く」とのこと。

両足の股関節まで調整終了後に一度口の開け閉めをしてもらうと「開けやすくなってる!」と。

 

股関節はかなり硬かったのですが、お聞きすると(いつも(^^))忙しくて座っている時間がかなり長かったとのこと。

あとは「あたま」。

右耳周辺が緊張していたのも解放。

これで開かなかった顎は大分解消されました(^^)

 

最後に顎周辺の筋肉を緩めて終了。

(かなり変わっている)耳と股関節のケア法をお伝えしました。

 

これでどうなるかまた一か月後に確認です。

彼女の事ですから恐らく平気な顔をしていらっしゃるでしょう(^^)

 

 

コアド整体院(http://coad-seitai.com/

新海 登

足底筋膜炎 吉祥寺在住/30代/男性

こんにちは!

腰痛専門【吉祥寺コアド整体院】の新海です。

 

先日足底筋膜炎の方がご来院されましたので、その症例報告を。

・2年前から痛みあり

・当時大学病院で検査してもらい、「足底筋膜炎」と診断されるも特に治療はされず

・「タオルをつかむ」や「インソール」などのケア法を教えてもらい、実践するがあまり変化なし

・今では電車で立っているだけでも痛み有

・朝起き抜けの一番から歩けない

など。

 

早速体のチェックをするとビックリ。

全身の筋肉が凄く硬いのです。

 

いつもお伝えしていますが、痛みは「結果」です。

全身のバランスが崩れたり、疲れたり、睡眠不足だったり。

その結果どこかに痛みが出るのです。

なのでその辺りを見直すと痛みは自然と良くなります。

 

お聞きすると

・運動はしていない

・ストレッチはしていない

・お風呂はシャワー

この3点セットの方って実は多いですよね・・。

 

全身調整後に歩いてもらうと「痛くない・・かも」という反応。

痛いと恐る恐る歩いたり、かばったりしてしまうので、ぎこちなくなるのは当然。

でも「痛くない」ということを脳が認識できるとまた普通に歩けるようになります。

 

最後に歩き方の練習を。

最初いらっしゃった時とは別人のような歩き方に!

これで痛みも再発しにくいです。

 

次回は2週間後。

どうなっているか楽しみです(^^)

 

コアド整体院(http://coad-seitai.com/

新海 登

整体で産後の恥骨痛は改善できます。

こんにちは!

腰痛専門【吉祥寺コアド整体院】の新海です。

 

今日は産後のトラブルに多い【恥骨痛】についてです。

そもそも恥骨ってどこ?という方もいらっしゃるかもしれません。

場所はこちらから。

bone_pelvis_f_m

 

骨盤の中央に近い、ピンク色で塗られた場所ですね。

左右の寛骨が恥骨結合で組み合わされ、腰周辺の骨を総称して【骨盤】と言います。

 

この中でも産後のママさんが痛くなる場所がこの【恥骨結合】の所です。

なぜ産後のママさんに多く見られるトラブルなのか?

それは【出産時に骨盤が開くから】です。

骨盤は通常時でも若干は開いたり閉じたりしますが、この出産のときほど開くときはありません。

産後骨盤は閉じますが、産前と同じように戻るケースばかりではありません。

若干違和感があったり、少しずれていたり。

その結果、恥骨や仙骨など骨盤のどこかに痛みや違和感を出してしまうのです。

 

では当院ではどのような施術を行うのか?

まずは検査です。

検査法は色々あると思います。

実際に触診される先生もいらっしゃると思いますが、当院では触診による検査は行っておりません。

理由:かなりデリケートな部分であり、その方によって触診することでトラブルになる可能性があるから

 

触診をしない代わりに当院では動診(足を上げたり、倒したり、動かしてもらって、どの動きで恥骨が痛くなるか)を確認しています。

 

痛い動きを伴う施術も行っていません。

楽で気持ちがいい動きのみです。

 

ここ数名、恥骨痛のママさんがいらっしゃっていますが、3回の施術で痛みはほぼ改善しています。

(何回でよくなるかは個人差があります。)

 

どこにいったらいいのかお困りな方は一度ご相談ください。

 

 

コアド整体院(http://coad-seitai.com/

新海 登