患者さんに喜んでもらいたい。

こんにちは!
腰痛専門【吉祥寺コアド整体院】の新海です。

この仕事をしていると嬉しい瞬間があります。

それは「患者さんが喜んでいるとき」です。

最初は何かの症状で困っていてもだんだん調子が良くなってきて、あるときを境に痛みがなくなる。

それは穴の開いたコップからあふれ出した水(痛み)が穴をふさぐことでその勢いがなくなり、おだやかな状態のコップに戻る時のように。

**

先日も20年来の頭痛でお悩みだった方が頭痛から解放されました。

頭痛→イライラ→家族とのケンカ→イライラ→頭痛の負のスパイラルに陥っていましたが、今では頭痛が無い→イライラしない→ケンカにならない→嬉しい!と見事に正のスパイラルに切り替わりました。

20年来の頭痛を私の必殺技で解消した!と言いたいところですが、実際は施術:半分、セルフケア:半分ぐらいの割合です。

セルフケアを真面目に取り組む方は例外なく早く良くなります。

セルフケアとはただ単なる運動や姿勢などの体へのアプローチもそうですが、ストレス、考え方など気持ちの面も含まれます。

**

何が原因で痛みが出ているのか。

それを一緒に考え、取り組み、解消していくことが私のしごとです。

コアド整体院のHPに戻る   tel6   netyoyaku  

毎日起きていた頭痛→全身バランス&あたま!

こんにちは!

腰痛専門【吉祥寺コアド整体院】の新海です。

 

今日は頭痛の症例報告です。

30代女性。

頭痛、立ちくらみ毎日します。。

痛くなるので、頭痛薬も毎日服用します。

 

色々探して当院にいらっしゃいました。

本日4回目でしたが、施術前にお聞きしたところ、この1週間は頭痛もなく過ごせたとのこと!

私もホッと一安心です(^^)

 

こちらの方は「胸を張り、腰を反らせてしまう」良すぎる姿勢の特徴がありました。

お伝えしたのは「もっと力を抜いてだら~んとしてください」。

 

いい姿勢を取らないと!という意識があるのはいいことですが、いい姿勢のイメージがずれていることと、無理が続くので、やっぱり疲れてしまうのです。。

 

・膝裏の圧痛の解放
・前傾した骨盤の調整
・緊張したあたまの調整

ここを調整して全身のバランスを整えます。

 

セルフケアは力を抜く練習を。

これだけで、毎日起きていた頭痛が治まるのですから、やっぱり体には不都合な姿勢だったのでしょう。

痛みがあるということは体で何らかの不都合が起きているよ!というサインです。
どんなサインなのかを体から聴き取ることは少し難しかったりするケースはありますが、一度自分を見つめなおすとあっさり見つかる場合もあります。

分からなかった場合は私がお知らせしますのでご安心ください(^^)

コアド整体院のHPに戻る   tel6   netyoyaku