症例報告:食べすぎによる腰痛

こんにちは!

腰痛専門【吉祥寺コアド整体院】の新海です。

 

メンテナンス通院されている60代の女性。

それほど問題はないが、たまに腰が痛むとのこと。

うつ伏せで上から少し押してもやはり痛みます。

 

早速検査です。

すると胃に陽性反応が出ます。

位置などは大丈夫ですが、胃の機能が70%ほどに落ちていました。

他には問題は無かったので、これだけ調整するだけで、うつ伏せに寝ていても大丈夫。

上から軽く押さえても大丈夫(^^)

 

聞くと「食べ過ぎた」とのこと(^^)

施術後は「胃もスッキリした」ようで良かったです。

 

食事もほどほどに(^^)

コアド整体院のHPに戻る   netyoyaku  

症例報告:左のふくらはぎの違和感

こんにちは!

腰痛専門【吉祥寺コアド整体院】の新海です。

 

先日いらっしゃった、メンテナンス通院されている30代の女性。

珍しく左のふくらはぎの違和感があるとの事。

思い当たるふしは無い。。

家でふくらはぎのマッサージを自分でやっていたそうですが、あまり効かなかったようです(T_T)

 

早速検査です。

すると、腰の骨の4番目と5番目が左に回転しています。

そこを調整するとふくらはぎの違和感は無くなりました!

良かった良かった(^^)

 

伺うと、4月に部署を異動したようで、デスク周りの物、人の配置が変わり、左を向くことが多くなったとのことで、本人も私も納得(^^)

早めに対処出来て良かった(^^)

コアド整体院のHPに戻る   netyoyaku  

症例報告:半年続く腰痛

こんにちは!

腰痛専門【吉祥寺コアド整体院】の新海です。

 

先日いらっしゃった、40代男性。

半年間ずっと腰痛を我慢されていたようですが、一向に良くならないので、インターネットで検索し、当院に来ていただきました。

 

早速検索です。

そうするとなぜ半年もの間、腰痛が良くならなかった原因が分かりました。

 

腰の骨の3番目と仙骨2箇所に少しキズが付いていました。

 

その調整をしただけで、あっという間に痛みがなくなり、どう動かしても痛くない!

患者さんはビックリされていました。

それはそうですよね。

半年間ずっと続いた痛みがあっという間に消えてしまったのですから(^^)

 

筋肉の端は骨に付いています。

そのついている部分に傷がついていれば、筋肉は付きたくても付けず、不安定になります。

そのような状態で筋肉を柔らかくしたりしてもすぐに不安定になります。

なので、大元の原因である骨を調整すれば、あとは自然と良くなります。

コアド整体院のHPに戻る   netyoyaku  

足底筋膜炎

こんにちは!

腰痛専門【吉祥寺コアド整体院】の新海です。

 

踵や足の裏が痛い方も多いです。

整形外科に行けばほとんどのケースで「足底筋膜炎」と診断されます。

そこではシップを出されるぐらいです・・・。

 

踵が痛くても原因は踵ではありません。

①アキレス腱のねじれ

②ふくらはぎの硬さ

③足の裏の硬さ

ほとんどの方にこれが見受けられます。

 

でもなぜこの3つに異常が出るのか?

これを考える方がはるかに大事です。

 

それは立ち方・歩き方・座り方・座る時間です。

「真っ直ぐ立つ」ということも意外と難しかったりします。

「脱力」も難しいです。

 

ダムが決壊するように自分のクセの蓄積が溢れ出した時に、症状として身体に出ます。

症状を消すのではなく、痛みは一度体を見直しましょう!というサインです。

 

痛みが出て困っても焦らず、自分を俯瞰すれば自然と治ります。

 

コアド整体院のHPに戻る   netyoyaku  

坐骨神経痛と頭蓋骨の関係

こんにちは!

腰痛専門【吉祥寺コアド整体院】の新海です。

 

症例報告です。

30代女性

主訴は座っていても立っていても太ももの後ろからふくらはぎにかけてのしびれや違和感です。

 

まずは腰からお尻・太ももの辺りをチェック。

・・・足がしびれるような何かは感じられず。

範囲を全身に広げて腕・あたまもチェック。

腕も柔らかい。

あたまは・・・硬い!

特に後頭部!

 

後頭部のゆがみを整えてからもう一度本人に足のしびれが出るか確認してもらうともう何も出ない(^^)

この方はあたまの硬さ・ゆがみが足にしびれを症状として出していただけでした。

 

全身のバランスを整えて終了。

 

スマホのゲーム、パソコン、本など長時間やり続けるとあたまには負担がかかりますので、ほどほどにすれば大丈夫です(^^)

私も気を付けないと~。

 

新海

コアド整体院のHPに戻る   netyoyaku  

いい状態を維持するコツ

こんにちは!

腰痛専門【吉祥寺コアド整体院】の新海です。

 

先日産後のママさんがいらっしゃいました。

この方は妊娠される前から体のメンテナンスということで月に1回ご来院され、体調の維持をされています。

その時も特に気になる症状はありません。

ですが、コツコツといい状態を維持されていました。

 

この方が凄かったことは、妊娠中によくある「つわり、腰痛、足のむくみ」など一切の症状がなく、妊娠期間中を終え、お一人目なのに、陣痛から3時間で全く苦も無く出産されたというところです。

 

これはものスゴイことです。

ご本人も妊娠中に「こんなに楽すぎていいのかな?」と言ってしまうほどです。

 

改めてなぜこんなに順調だったか考えました。

①妊娠前からかなりいい体調を維持していたから

②いつもニコニコ。前向きな方だから。

③ご主人のサポート体制が万全だったから

 

どれも大事だと思いますが、この方が秀でているのは②です。

どんな状況でも常に前向き。

明るく良く笑います(^^)

 

気を付けないと出来そうで出来ません。

誰でもたまにイラっとしてしまうこともありますからね。

 

私も彼女を見習っています(^^)

 

新海

コアド整体院のHPに戻る   netyoyaku  

靴が履けるよろこび

こんにちは!

腰痛専門【吉祥寺コアド整体院】の新海です。

 

「履くと痛かった靴が履けました!」とうれしいご報告を頂きました(^^)

 

色や形を気に入って購入したものの、少し長く履くと足が痛い(T_T)

分かります!

少し履いたぐらいでは分からないんですよね~。

私もそういう靴、一足あります(^^)

 

「今回履いて痛くなるんだったら処分しようと思っていたんです・・」

「ですが全く痛くなかったんです!」

 

原因は「立ち方」でした。

この方はかなり反って立つ癖が強かったのですが、ご本人の日ごろの頑張りで反り腰がほぼ解消!

そうしたらつま先体重だったバランスがかかとにしっかり乗るようになり、靴の中で足が遊ばなくなったのでしょう(^^)

 

バランスが良くなれば、困っていたことが勝手に解消されます(^^)

からだってスバラシイ!

 

新海

コアド整体院のHPに戻る   netyoyaku  

ギックリ腰急増中です!

こんにちは!

腰痛専門【吉祥寺コアド整体院】の新海です。

 

3月下旬からぎっくり腰の方が増えています!お気を付け下さい!

 

なぜぎっくり腰になってしまうのか?についてお話ししたいと思います。

ずばり「疲れているから」です。

 

それが原因?と思うかもしれませんが、ぎっくり腰の方のほとんどの方はまず疲れています(T_T)

確かに姿勢や運動などの要因はあります。

季節の変わり目もあります。

でも疲れていなければほぼ起きません。

 

では大事なところなのでもう少し詳しく。

なぜぎっくり腰になってしまったのか?

それは「自分が疲れていることを見て見ぬフリをしたから、もしくは気づかなかったから」です。

 

ちゃんと自分の体と対話できていますか?いたわってあげていますか?

体はあなたの奴隷ではありません。

永く付き合っていくパートナーです。

 

大事にしましょう(^^)

 

新海

コアド整体院のHPに戻る   netyoyaku  

先生って腰は痛くならないのですか??

こんにちは!

腰痛専門【吉祥寺コアド整体院】の新海です。

 

「先生って腰は痛くならないのですか??」

先日施術中に50代男性に唐突に聞かれました(^^)

 

私の答え:

「全く痛くなりません(^^)」

 

続けて質問が来ます。

「では肩は?これだけ押しているんだから痛くなるでしょ??」

 

私の答え:

「全く痛くなりません(^^)」

 

患者さんは苦笑い・・。

そりゃそうですよね。同じように立ったり座っている生活なのに私が痛くなくて、何で自分だけ?とお思いでしょう。

 

最後に私から一言だけお伝えする。

「どうすれば体に負担がかからないか知っているので、それを実践しているだけです」

 

私の体が何をしても痛くならないような、特別なものではもちろんありません。

実践すれば楽に生活できるし、分かっていてもやらなければ負担がかかり痛くなるだけ。

とてもシンプルです。

 

新海

コアド整体院のHPに戻る   netyoyaku  

目醒める!大腰筋

こんにちは!

腰痛専門【吉祥寺コアド整体院】の新海です。

 

今日は本のご紹介を。

20160328目醒める!大腰筋

最近はテレビなどでも良く取り上げられる筋肉ですが、腰痛ではやっぱりここの筋肉はチェックしないといけない場所の1つです。

当院でもヨガやピラティス・バレエに通われている方は多いですが、このポーズがどこの筋肉を使っているのかも分かりやすく書いてあるので、施術者だけでなく、一般の方にもオススメできる一冊です。

201603282患者さんも○○筋だったり、○○関節だったり、メディアの影響で詳しい方が多くなっているのでこちらも負けられません(^^)

 

新海

コアド整体院のHPに戻る   netyoyaku